味噌汁専門店 美噌元

丸の内にあるKITTEの地下1階に味噌汁の専門店があります。

味噌汁というと、だいたいメインの料理についてくるものというイメージがありますが、この店では味噌汁がメインとなっています。

味噌汁が4種類ほどあり、味噌汁とセットメニューを選ぶ形となります。もちろん、味噌汁単品でもいいみたいです。私は「豚肉とたまねぎのとろとろ味噌汁」にご飯トッピングセットを選びました。ご飯トッピングセットは、注文のときに数種類のトッピングを選ぶことができるのですが、田楽味噌を選びました。

豚肉とたまねぎのとろとろ味噌汁ごはんトッピング田楽味噌
豚肉とたまねぎのとろとろ味噌汁ごはんトッピング田楽味噌

席数は15席ぐらいでそれほど店内は広くないです。味噌汁をメインで販売していて、横におまけでイートインスペースがあるというイメージです。注文すると番号札を持って席に移ります。お茶とお水はセルフサービス。そして、席で待っていたらやってきたのが上の画像の味噌汁です。

豚肉とたまねぎのとろとろ味噌汁
豚肉とたまねぎのとろとろ味噌汁

味噌汁のお椀が異様にでかい。味噌汁がメインなだけあります。味は普通においしい味噌汁です。

ご飯と田楽味噌
ご飯と田楽味噌

トッピングは別の皿ではなく、最初からご飯の上に載ってきます。別の皿にしてもらいたかったなと思いながら食べていきます。

漬物
漬物

漬物はこんな感じ。

味噌汁がメインなので、シンプルなメニュー構成です。味噌汁のお椀が大きめなので、ちょっと焦りましたら、食べてみたら意外とすんなり入りました。ご飯が少なめなのが幸いしたのだと思います。

味噌汁専門店 美噌元

住所: 東京都千代田区丸の内2-7-2
ウェブサイト: http://www.misogen-online.com/html/page5.html (なんで店舗案内の住所などテキストがいちいち画像なんだろう。うざいんだけど)

味噌汁専門店 美噌元

あとがき

最近、さまざまな専門店をよく見かけます。今回の味噌汁の専門店もそうですし、出汁の専門店もあります。何かに特化したほうが個性を出しやすいというのもあるのかもしれません。

例えば、ブログでも、このブログのようになんでもありの雑記ブログよりかは、専門ブログのほうがPVは稼ぎやすいといわれています。それは、専門に特化しているので、RSS登録してもらいやすいとか、専門性が高いとSEOに強いためといわれています。また、価値観の多様性が進む現在では、全部入りや色々雑多よりも、特定のものに特化したほうがフォローする側も必要のない情報に触れなくて済むこともあり、追いやすいというのもあると思います。ジャンルが明確なので、不要な投稿を目にしなくてもいいからでしょう。

コンテンツを提供する側も専門に特化することで、ターゲットが明確になり、マーケティングしやすいというのもあると思います。もちろん、専門特化はメリットだけではなく、デメリットもあります。専門に特化しているが故にネタがつきやすいということです。また、時代の流れで流行が過ぎれば厳しい戦いとなることもあります。とはいっても、さまざまなジャンルにおいて、こうした専門特化は多くなってくるお思います。

このブログはさまざまなことを取り上げていますが、一応、私というフィルターを通った情報です。私という専門のブログでもあるとも言えます。個人ブログなんですから、枠にとらわれずに好き勝手やってみたいじゃないですか。

これからもいろいろやっていきますよ。