犬吠埼の灯台が美しすぎる

犬吠埼の灯台が白くて美しい。

犬吠埼灯台

銚子を旅して(「しおさいに乗って銚子へ」や「旅の電車では駅弁」や「銚子駅で銚子電鉄のレトロな車両に乗り換え」や「銚子電鉄の鉄道むすめ 外川つくし」や「外川駅では国鉄列車「房総の休日」号の再現が行われていた」や「外川は海の見える街」や「外川で大杉神社に行ってみた」や「犬吠埼には東映のオープニングの岩があるらしい」を参照)の続き。

犬吠駅からすぐのところにある海辺から海沿いの細い通路を歩いてくると犬吠埼の灯台に出ることができます。

晴天の青空の下に真っ白にそびえる灯台は感動的です。

白いポスト

すぐ近くには白いポストも設置されていました。

郵便は世界を結ぶ

調べてみたら、このポストは2012年3月14日に設置されたようです。

[銚子海上保安部] 犬吠埼灯台前に白い丸型ポストが設置されました

ずいぶんと前からあるのかと思ったらつい最近のことみたいです。白いポストは日本初とのことらしいです。灯台をイメージしているのですね。

灯台内の螺旋階段

灯台には200円で入ることができます。

混雑しているので時間がかかりますよと言われましたが、確かに混雑していました。狭い螺旋階段を登る人と降りる人が同時の通ろうとするのですから、そりゃ混雑します。階段は九十九里浜にちなんだ99段あるそうです。

99段から上に短いですが金属製の急な階段が設置されています。そこの階段がひとりしか通れないので混雑するのです。

鉄製の階段は意外に急で降りてくる子供が怖がっていました。

小さい子「こわいよぉ〜」

父「大丈夫だよ。登れたんだから降りれるよ」

小さい子「こわいよぉ。だって、落ちちゃうよぉ」

父「そんなん、落ちても大丈夫だよっ!」

いや、大丈夫じゃないだろ。

ちなみに、しっかりとお父さんの手をつかんでいました。がんばれ〜。

上まで登ったら、さすがに景色はすばらしい。次の写真は高所恐怖症の人は閲覧注意です。

灯台から下を

真下はこんな感じです。

灯台からの眺め

灯台から岩場が見えます。波が高いときはぽっかり空いた岩場にも入ってくるのでしょうね。

灯台のシルエット

灯台のシルエットと海です。

灯台のトップ

灯台のてっぺんです。海を見つめる目です。

灯台からの眺め

灯台からきれいな景色を見て気分もすっきりしました。

犬吠埼灯台

犬吠埼灯台