Pocketから公式のChrome拡張機能が出ていた

Pocket(旧 Read It Later)からGoogle Chromeの拡張機能が出ていました。いままでは公式の拡張機能はFirefoxのみでしたが、Chromeでも公式の拡張機能が使えるようになりました。

新しくなったPocket(旧 Read It Later)から公式のGoogle Chrome拡張機能が出ていました。インストールするまでの流れを見てみます。

Pocketのトップページ

まずはPocketのトップページから「From Over 300+ Apps」をクリックします。

Apps

「Pocket App Directory」の左側のメニュー「FOR YOUR COMPUTER」の「Chrome」をクリックします。

ChromeApps

「Chrome Apps」では選択肢がひとつしかないのでもちろんクリックします。

Chrome Apps Select

次に「Chrome Extension」のほうを選んで「INSTALL」をクリックします。

Chromeストア

Chromeウェブストアにきますので、そのまま追加をクリックします。

インストール確認

確認が出ますのでもちろん「追加」をクリックします。無事に追加されると右上にPocketのロゴアイコンのボタンが表示されます。

ログイン画面

インストールで表示されたPocketのロゴアイコンボタンをクリックするとログインできます。

Pocket追加

ブラウジングしていてPocketに追加したいページがあったら右上のPocketのロゴアイコンのボタンをクリックすれば、いま見ていたページが追加されます。

追加されたときはかなり目立つ追加アピールの表示が出てきますが5秒ぐらいで消えます。タグを追加するなどの操作をする場合はその間に「Add Tasg」をクリックしましょう。

サードパーティー製の拡張機能も便利でいいけど、やっぱり公式から出ていると安心しますね。ちなみにFirefoxの公式拡張機能はまだRead It Laterのままですが使うことができます。

カテゴリーIT