DQフォントでドラクエ風のメッセージを

DQフォントはドラクエ風の枠でメッセージを写真に追加できるAndroidアプリです。

写真にドラクエ風の枠でメッセージを追加できるアプリがおもしろいです。

操作もとてもシンプルです。

DQフォント起動直後

まず、起動直後の画面です。ここでメニューボタンを押して操作を選びます。

DQフォントメニュー

メニューを表示して「画像」を選択します。

DQフォント メニューから画像選択後

ファイルから選択するかカメラで撮影するかを選ぶことができます。

DQフォント 画像選択

画像を選択した段階ですでに枠が入った状態で表示されます。枠をタップすればメッセージが入力できます。

DQフォント メッセージ

メッセージを入力する画面です。

DQフォント入力中

最初は狭いですが入力すれば増えていきます。改行も入力できます。ただし、DQフォントは漢字には対応していないのでひらがなとカタカナで入力する必要があります。そもそも初期のドラクエでは漢字は使えなかった(ハードの容量の問題で)ので、漢字は入力できないほうがリアリティがあります。

DQフォント文字入力後

文字を入力するといい感じでドラクエ風になりました。画像をタップすると枠の色を変えることができます。

DQフォント枠が緑

緑の枠です。

DQフォント枠が赤

赤い枠です。誰か死んでいます。

DQフォント枠が青

青い枠です。もう一度タップすれば白に戻ります。

DQフォント保存後

メニューボタンから「保存」を選べば画像を保存することができます。保存後に共有するかをすぐに訊いてくるのはいいインタラクションですね。作った画像はすぐにSNSで共有したいものです。そういったユーザーの心理をちゃんと理解して作られています。

DQフォント共有

あとは好きなアプリに飛ばして好きに処理をすればいいだけです。

ドラクエ好きにはたまらないですね。