2011年の年末

2011年を振り返ってみます。


2011年はこのブログを始めた年です。3月20日に「Hello world!」で始めたこのブログも年末まで続けることができました。3月中は慣らし運転期間で、4月からは平日更新を心がけてきて、いまに到っています。写真を多く掲載するブログ、自分の気に入ったものや行った場所などを書いていくブログとして気ままにやっていくという方針で始めましたが、ITに関するテクニックが多くなった年でした。

Windowsに関する記事やAndroidに関する記事を多く投稿しました。今年はスマートフォンが流行したこともあり、スマートフォンに関する記事は多くアクセスされました。ITの記事は全体的にアクセス数が多かったです。中でもYahooニュースでリンクを張られた記事「TwitterやFacebook、MixiなどのSNSでヘマをしないために下書きするという練習」は、さすがに大手のポータルサイトということもあり、このときばかりは莫大なアクセスがありました。花粉症の時期のエバーマスクの記事「花粉症対策のマスクはエバーマスクでした」、節電が求められた夏の扇風機に関する記事「扇風機を窓の外に向けると部屋が涼しくなる」はそれぞれの時期によく読まれていました。

ブログの平日更新を始めてみて変わったことは、自分の何気ない生活の中でも記事にするネタがたくさんあることに気づけたこと、ブログを始める前以上に積極的に写真撮影に出かけるようになったこと、料理の写真はほぼ必ず撮影するようになったことなど、以前にも増して何事に対しても積極的な自分になれたと思っています。ブログを始める、記事を書き続けるという行為をきっかけに、それまで行ったことのない場所に足を踏み入れてみたり、単調になりがちな日々の生活に変化をつけるようになれたかなと感じています。

自分のブログのアクセス状況やさまざまな場所でリンクされているページを見つけるたびに、こんなブログでも読んで、そして情報として共有してくれる人がいるんだなとうれしくなります。それがまた記事を書くモチベーションにもなります。ブログを始めてよかったなと。ブログを続けてきてよかったなと。

このブログを読んでくださった方、記事を共有してくださった方には感謝いたします。ブログの更新も今年最後になります。来年もできるだけ「ほぼ平日更新」(どこかのサイトのように「ほぼ」とつけて確約を逃れる手法)を心がけていきたいと思っています。

本当にどうもありがとうございました。

どうか、よいお年をお過ごしください。