物理ドライブの使用領域を取得するWindows PowerShellスクリプト

kosukety blog

サーバー管理や企業内のポリシー運用などでサーバーのディスク容量を記録しておく場合がある。そんなときに、エクスプローラーを起動し個々のドライブを見ていくのは手間がかかる。Windows PowerShellでスクリプトを組んでしまえば、実行するだけで取得できるようになるので手間が省ける。定期的に行う作業は可能な限り自動化するのが効率化を図る上で重要になってくる。

“物理ドライブの使用領域を取得するWindows PowerShellスクリプト”の続きを読む

Windowsメールで指定フォルダーのメールを一括で印刷するWindows PowerShellスクリプト

kosukety blog

Windowsメールを一括で印刷したいニーズはたまにある。例えば、メールをPDFファイルとしてバックアップしたい場合だ。PDF作成ツールはたいていプリンタードライバーとして実装されているため、印刷によってPDFファイルを作成することになる。

しかし、Windowsメールには一括印刷機能がない。Adobe AcrobatにはOfficeに付属しているOutlookのメールを一括でPDFに変換する機能があるが、Windowsメールを一括でPDF変換する機能は搭載されていない。WindowsメールをOutlookにインポートしてからAcrobatの変換機能を使う手もあるが、HTMLメールが再現されないという問題がある。

“Windowsメールで指定フォルダーのメールを一括で印刷するWindows PowerShellスクリプト”の続きを読む

desktop.iniやThumbs.dbを削除するスクリプト

kosukety blog

Thumbs.dbファイルはWindows Vista以降のOSになってあまり気にならなくなってきたが、desktop.iniは未だに残っている。気にしなければ問題ないのかもしれないが、異なるプラットフォーム間でフォルダーごとデータをやりとりしたときや、zip圧縮してファイルを交換したときに含まれることがある。そして、たちが悪いことに隠しファイルになっているので、エクスプローラーの設定によっては表示されないことがあり、気づかない場合がある。

“desktop.iniやThumbs.dbを削除するスクリプト”の続きを読む

目黒川沿いの桜を下見した

目黒川の散り桜

目黒川に桜の様子を見にいった。

近年、桜の季節になるとたいてい目黒川に出かけている。最初にいったのはEOS Kiss Digitalという一眼レフカメラを買った年で、購入したばかりのカメラと三脚を担いで出かけた。素人が撮影しても味のある写真が簡単に撮れるデジタル一眼レフカメラで、ちょっといい気になって都内のさまざまな場所を撮影していた。その中のひとつに目黒川があった。やっぱり日本人だったら桜は撮影しておかなければいけないだろうと。

“目黒川沿いの桜を下見した”の続きを読む

花粉症のマスクは布マスク

白元 サニーク 快適革命 レギュラーサイズ ガーゼマスク 立体タイプ

不織布マスクは自分の息で臭い

花粉症の季節にはマスクが大活躍する。この季節はさまざまなマスクが売りに出されるが、不織布マスクが非常に多い。だけど、私は不織布のマスクが苦手だ。なぜなら、マスクの中で吐いた息が滞留してまた鼻から入ってくる。その臭いこと臭いこと。自分の息はこんなにも臭いのかとショックを受け、愕然とする。

“花粉症のマスクは布マスク”の続きを読む

Windows PowerShellでイベントログをファイルとして保存する

kosukety blog

イベントログを.evtファイルとして保存したいケースがたまにある。イベントビューアを起動してファイルを保存するコマンドをWindows PowerShellで書いたもの。わざわざイベントビューアを起動しなくても、スクリプトファイルを実行すれば保存できるようにしたい場合に便利である。

“Windows PowerShellでイベントログをファイルとして保存する”の続きを読む

アロマで花粉症の症状を軽減

コンパクト超音波アロマディフューザーとユーカリオイル

花粉症にはユーカリのオイルがいいらしい

花粉症についていろいろ調べていると、たまにアロマテラピーに言及した記事が見つかる。そうした記事には決まって花粉症にはユーカリがいいと書いてある。いい香りが部屋に漂うと癒されそうだし、ちょっと試してみようと考えて早速ながら購入した。

“アロマで花粉症の症状を軽減”の続きを読む

チャイナムーン<霞月樓>でうまみ汁たっぷりの点心ランチ

チャイナムーン 海老のチリソース

「エビチリが食べたい」

雨の日のデート、いつも待ち合わせに使っている椿屋珈琲店 新宿茶寮でロイヤルミルクティーを飲みながら彼女は言った。中華料理をあまり食べなかったが、最近になって人気の中華料理店を探しては行きたがることが多くなっている。20代も後半にさしかかろうとしている年頃の女性は舌が変わる時期なのだろうか。

“チャイナムーン<霞月樓>でうまみ汁たっぷりの点心ランチ”の続きを読む