MacでOmmWriter DanaIIは快適

もともとMac用に開発されたOmmWriterはやっぱり快適。Windows版と違って日本語入力時にもキー入力音が鳴るのがいい。

以前、WindowsでOmmWriterが使えるという記事「OmmWriterで集中して文章を書く」を書いた。もともとMacで開発されたOmmWriterだったが、Windowsでも使えるようになって嬉しいということを書いたが、ひとつ問題だったのが日本語入力を使用しているときにキー入力音が変換確定時の1回しか鳴らないということがあった。

海外製のアプリケーションであるし、日本語のIMEのことまで気にしていないのだろうとあきらめていたが、Macでは日本語入力時にもキー入力音が鳴るのだ。キーを入力しているときに、プチプチと音を立てるのがたまらない。さすがはMacのために開発されたアプリケーションだけある。

App Storeで450円で購入することができる。

そして、OmmWriterを使うとやっぱり筆が進む。筆というかキーボードが進むという言い方のほうがいいだろうか。なんというか、書くことに集中できる。ブログなど頻繁に文章を書いたり、どうしても仕上げなくてはいけないレポートがあったりする場合におすすめだ。このアプリケーションで書くと不思議と次々文章が浮かんでくるのだ。

文章を書くすべての人にお勧めしたいアプリケーションである。

カテゴリーMac