アーユルメディカルシートをやめました

アーユルメディカルシートを購入して3ヶ月ほど経ちました。そして、アーユルメディカルシートの使用をやめようと決めました。

アーユルメディカルシートは姿勢を矯正するために、椅子に乗せて使うシートです。座椅子みたいな感じのやつなのですが、これを使えば坐骨で座れるようになって姿勢がよくなるというので試してみようと購入しました。

アーユルメディカルシート ファーストインプレッション

体の不調は姿勢の悪さからもきていると言われているので、これで姿勢がよくなれば体調も改善されると期待して頑張って座り続けてきました。

挫折した理由は、長時間座り続けることができないことです。長い時間座り続けられないというのはどういうことかというと、固すぎて尻が痛くなるのです。尻が痛くなるけど座って作業する必要があるから、アーユルメディカルシートの上で正座したり、足を組んで座ったり、結局は姿勢が崩れてしまい、坐骨座りを維持することができないのです。

もう少し座り心地がよければ長く続けられたと思うのですが、座り心地はよくないので、姿勢を維持できない状態が続けば意味がないということでやめることにしました。

アーユルメディカルシートを取り上げたブログをいくつか見て買ってみたんですが、もっと早く気がつけばよかったのですが、どこも似たような構成の記事なんですよね。セミナーに参加して話を聞きました的なやつ。本当にセミナーに参加したのかもしれませんが、レビューしたら商品を提供しますから的な記事だったのかなといまにして思いました。こういう風に書いてくださいってテンプレでもあったのかなと思うぐらい似たような記事が多かったので。

すべてのプロダクトがあらゆる人にマッチすることはほとんどないので、あるプロダクトがあれば、それを絶賛する人もいれば、批判する人もいるのが普通なのです。Amazonのレビューでもそうですが、絶賛ばかりの商品は逆に気をつけたほうがいいのかもしれませんね。