Gorillapod OriginalをiPhone用に購入

GorillapodOriginal01

Gorillapod Originalを購入しました。以前、購入したスマートフォン用の三脚用マウントを使ってiPhoneを取り付けて使います。

Gorillapod Originalを購入しました。木などに巻き付けることができる三脚です。iPhone用に買いました。以前紹介した「スマートフォン三脚用マウント Bluevision SuperMount F Long で手ぶれしない撮影」と併せて使います。

GorillapodOriginal02

もちろん、ふつうに三脚としても使うことができます。

「前に似たようなものを買ってなかったっけ?」

はい、買っていました。一眼レフ用のGorillapod SLR-ZOOMです。こちらの記事「GorillaPodでカメラ稼働率が増えそう」で紹介しています。

「じゃあ、何でまた買ったの?」

実は、一眼レフとiPhoneのどちらでも使いたかったのです。なので、一眼レフも付けられるモデルを購入したのですけど、重いじゃん!

普段使いする場合、いつも使っているバッグに入れて持ち運びやすいかということが焦点になってきます。

ふだん、持ち歩いているバッグと比べてみると…

GorillapodOriginal03

立て幅、バッグとほぼ同じぐらい。

GorillapodOriginal04

横も比べておこうか。

さすがにこれを普段から持ち歩けないわけですよ。iPhoneに付けることを考えると、やっぱり普段から持ち歩きたいわけです。一眼レフのように「さあ、撮るぞ!」と気合いを入れて持ち歩くときは大きいGorillapodでもいいのですけど、普段の生活の中で持ち歩くとなるとあのサイズはちょっと…

GorillapodOriginal05

Gorillapod SLR-ZOOMとGorillapod OriginalとiPhone 5がぴったり入るケースを比べてみました。うん、一眼レフ用はやっぱり気合いを入れないと持ち歩けないよね。Gorillapod OriginalならiPhone 5より少し大きいぐらいなので、普段の持ち歩きの許容範囲です。

やっぱり、どんなものにも適材適所というものがあります。大は小を兼ねるということが必ずしも当てはまらないことを痛感した、今日この頃です。