スマートフォン三脚用マウント Bluevision SuperMount F Long で手ぶれしない撮影

Bluevision SuperMount F Longを購入しました。スマートフォンを三脚に付けることができます。三脚によって手ぶれが防げるので、スマートフォンが撮影に活躍する機会が増えそうです。

SuperMountFLongと三脚

スマートフォンで写真や動画を撮影していると、意外と手ぶれしてしまいます。何度も撮り直したりしますが、ちゃんと固定できれば手ぶれしなくてもすみます。でも、手で持っているとどうしても手ぶれは避けられません。スマートフォンの形状からして持ちにくいです。

三脚などに固定できればいいのですが、スマートフォンをそのまま三脚に付けることはできません。そこで、三脚用マウントを買いました。

SuperMount F Long箱

「Bluevision SuperMount F Long」という商品です。

Bluevision SuperMount F Long | Pleiades

プレアデスシステムデザインという会社が出しています。

SuperMount F Long

万力のようにスマートフォンを挟むことができるようになっています。アルミニウム製なのでiPhone 5とマッチしていい感じです。金属製ですが、意外に軽いです。小さいので持ち運びも苦になりません。デザインもおしゃれですし、色も5色から選べます。

SuperMount F Long裏側

裏にねじ穴がありますので、ここに雲台を付けて三脚に取り付けます。

SuperMountFLongと三脚

三脚に付けたときのイメージです。

しっかり固定されますので安心感があります。三脚に付けてもいいですが、単体でも使えます。スマートフォンを挟んで置くだけで立てた状態を維持できるので、難しいアングルじゃなければ、三脚を持ち歩かなくてもこれだけでなんとか撮影できそうです。

あとは自分撮りをする人なんかは、これひとつあれば楽に自分撮りができるのではないでしょうか。手ぶらで動画を見たいときにスタンドにすることもできます。

前回の記事「GorillaPodでカメラ稼働率が増えそう」で紹介した三脚とともにいろいろ活用できそうです。