おしり拭きの仕上げに無印良品のエチケットシートで気持ちよく

無印良品をぶらついていると、ふとエチケットシートなるものを見つけてしまいました。おしりを清潔にできて、しかもトイレに流せる便利なアイテムです。排便後に気持ちよくなれます。

エチケットシート

排便後はおしりをきれいにしたいものです。ふつうはトイレットペーパーを何巻きか取って拭きますが、そのときの便の状態によって一発できれいになるときもあれば、何度も拭かなければならないときもあります。

拭く回数が多くなれば、今度はトイレットペーパーと肌との摩擦によってだんだん痛くなってきます。かといって汚い状態で下着を履くのはいやなので、汚れが取れるまでしっかりと拭くことになります。こういうとき、何とかサクッときれいに拭けないものだろうかといつも思っていました。

ウォシュレットを使えばいいのではという意見もあると思いますが、外出先でウォシュレット機能を使うことはためらってしまいます。なぜためらってしまうのかというと、ウォシュレット自体が不潔に感じるからです。個室の外で音だけ聞いて判断しているので正しくないのかもしれませんが、出しながら使っている奴がいるよね。

自宅でもウォシュレットはあるのですが、節電のためにコンセントを抜いていますので、外出先でも自宅でも使っていないです。

そこで手軽におしりをきれいにできればいいなと常日頃から思っていたのですが、別の買い物で無印良品を訪れたときにすばらしいものを見つけました。

流せるエチケットシートです。

ふきとり化粧水が入っているみたいで、なんだか肌に優しそうです。拭いた感じもひりひりすることなく、しっとりとした感触です。「赤ちゃんのおしりふきにも」と書かれているぐらいなので安心して使えます。1パック12枚なので、トイレットペーパーのようにガシガシ使うのではなく、ここぞというときに使います。

まずはトイレットペーパーで大方の汚れを取ってしまいます。あるていどの汚れが取れたら、仕上げにエチケットシートでしっかりと拭き取ります。

これでおしりすっきりです!