Pocketはメールでもあとで読むに登録できる! iPhoneのSafariからPocketへ

Pocketはメールでもあとで読むに登録することができます。この機能を使えば、iPhoneのSafariからメールを送信することでPocketに登録することができます。

あとで読むサービスで有名なPocketに対応しているアプリは多いです。ニュース系のアプリで、気になる記事をあとで読むためにPocketに登録できるのは便利です。この便利な機能がiPohneのSafariでも使えれば…

そういうときはメールを使えばいいです。実は、Pocketにはメールで本文にURLを含めて送信すると、自動で登録してくれるという機能があります。iPhoneのSafariからメールを送信することは簡単にできますので、Pocket宛にメールを送ればiPhoneのSafariでブラウジングしていて、気になる記事があったらサクッとPocketに登録できます。

前準備として、まずは自分のメールアドレスをPocketに登録しておく必要があります。iPhoneアプリからも登録できます。

画面上の「pocket」から「Option」を選択して、「Edit Account」を選択するとメールアドレスを登録することができます。

メールアドレスを登録したら、気になる記事を見つけたときに共有ボタンで「add@getpocket.com」宛にメールを送信します。

これだけでメールでPocketに記事を登録することができるのです。

これでiPhoneのSafariでも記事のチェックが簡単にできますね。

Pocket
カテゴリ: ニュース
現在の価格: 無料