旅先でNikon D5200を買った

新幹線を降りて博多にあるヨドバシカメラでデジタル一眼レフカメラを買いました。


旅行で三脚は持ったのに、肝心のカメラを忘れてしまったのは前回の記事「旅行に行くときは事前にチェックシートを作っておけ」で書きました。

で、いろいろ考えました。

このままiPhoneでがんばるのかと。

iPhoneは確かにカメラの性能はいいほうです。でもね、やっぱりiPhoneなんですよ。ちゃんとしたカメラには負けるわけですよ。

で、今回は長崎県の稲佐山から見える新世界三大夜景のひとつを見に行くこと、それからメインイベントである端島、またの名を軍艦島に上陸しに行くわけです。

それなのにカメラを忘れたからといってスマートフォンのカメラで済まそうなんて、夜景や軍艦島に失礼じゃないかと。彼らが「来るなら気合を入れて万全の体制で来い!」と言っているようでしかたがなかったのです。

それでね、これはやっぱり買わないとダメだなと思いました。

新幹線を降りたらすぐにヨドバシカメラ博多に向かいましたよ。で、即決で購入しました。

まあ、エントリーモデルではありますが、いまの私にはこれぐらいがちょうどいいかなと思い、D5200にしました。

Canonを持っていながらNikonにしたのは、個人的にちょっといろいろ思うところがあって、次にカメラを買うときはNikonにしようと決めていましたので、Nikon D5200を買いました。

ホテルに着いてセットアップし、充電も完了させて、もう大活躍です。

やっぱり買ってよかったです。

旅を無駄にしないことを優先して、楽しく充実した思い出を残せるようにしたほうがいいです。

いざとなったら、旅先で出費を恐れてはいけませんね。お金はあとからどうにでもなります。がんばって仕事すればいいのです。

旅先ではいかにいい旅行にするかを最優先しましょう。