矢場とんで味噌カツを堪能

名古屋駅の地下にある矢場とんでわらじとんかつをいただきました。味噌かつはあっさりしていて食べやすかったです。

出張で名古屋に来ているので、せっかくだから名古屋のものを食べて帰りたいということで、名古屋に本店がある矢場とんに行きました。都内でも食べることはできます。銀座にあるのを見かけていますし、東京駅グランルーフにもあるのを知っています。調べてみたらKITTEにお持ち帰り専用店もあるようで、意外に東京駅周辺に展開しているようです。でも、関東ではこの3店舗だけ。ほとんどが名古屋に集中しています。

こういうのって地元で食べるのがいいんですよね。たぶん。

行ったのは名古屋駅エスカ店。名古屋駅の新幹線乗り場方面に行くと地下に行く階段があります。そこが名古屋駅エスカ。階段を降りて右側の方面に行くと看板が見えてきます。

到着したときは2組ほど並んでいました。時刻はちょうど19時になろうとしていたところですから、夕食どきです。10分ほどで店内に入ることができました。

頼んだのはまず生中。仕事のあとのビールはうめぇ。

そして、わらじとんかつ単品。

とんかつが大きいので、定食ではなく単品で頼みました。わらじとんかつはどちらにも味噌をかけるのと、片方を普通のソースにするハーフが選べます。今回はハーフでいただくことにしました。

食べてすぐにハーフにしたことを後悔することになります。味噌かつうめぇ。どっちも味噌にすればよかった。

20年ぐらい前、同じく出張で名古屋に行ったとき、駅かどこかで食べた味噌カツ丼が濃いくて、名古屋のメシはなんでも濃いという印象しかなかったのですが、すごくあっさりして食べやすい。というか、こんなにうまいのは初めてでした。味噌かつ、というか名古屋の食事に対する印象が大きく変わりました。

矢場とんの味噌かつ、おいしいです。

矢場とん 名古屋駅エスカ店

住所: 名古屋市中村区椿町6-9 エスカ地下街

ウェブサイト: http://www.yabaton.com 1

矢場とん 名古屋駅エスカ店
  1. 都内に食事ができるところが2店舗、持ち帰りできるところが1店舗あります。1店舗が銀座、もう1店舗と持ち帰り店が東京駅周辺に展開しています。

Follow me!

Feedlyで新着記事をチェックしよう!

Feedlyでフォローしておけば、新着記事をチェックすることができます。ぜひ、この機会にFeedlyに追加しておきましょう。