情報収集はスマートフォンが便利

情報収集するときはスマートフォンを使うと便利です。手元にある近さとスマートフォン用に最適化されたレイアウトで情報の内容に集中できます。

情報収集するときは主にパソコンを使うことが多いですが、スマートフォンも意外に便利に使うことができます。スマートフォンのほうがいいこともあります。

レイアウトが見やすい

スマートフォンでアクセスすると、スマートフォン用に最適化されたレイアウトで表示されるサイトが増えました。スマートフォン用に最適化されていると、パソコンで表示するようなサイドバーや華美なデザインが排除されシンプルな形になります。レイアウトやデザインがシンプルになることで情報の内容そのものに集中することができます。

スマートフォンのサイズの小ささが読みやすさにもつながっています。小さくて手元にあるので、広い画面を見るときのように、視線の左右の移動が大きくなく、最小限の視線の移動で内容を見ることができます。

細切れ時間を使える

スマートフォンは移動するときも身につけています。鞄やポケットに入れておいて、電車の待ち時間にすぐに取り出して、情報を確認することができます。

ちょっとした細切れ時間を有効に活用することができるのです。

また、パソコンを立ち上げるまでもなさそうなものを調べるときに、スマートフォンならすぐにアクセスできます。

いつもそばにあるからこその機動力です。

専用アプリも豊富

ニュースを読むにしても、ブログメディアを読むにしても、多くのサイトでスマートフォン専用アプリが用意されています。専用アプリを使えば、簡単にあとで読むサービスに連携したり、Evernoteに連携したりできます。

専用アプリでザッと情報を眺めて、気になるものだけあとで読むサービスやEvernoteに送って、落ち着いてじっくり読むという使い方もできます。

キュレーションサービスのアプリなら、自分で情報を探しにいかなくても、話題になっているニュースを拾ってきてくれます。

スマートフォンのアプリを活用すれば情報収集が効率的になります。

まとめ

普段、なにげにゲームしかしていないという人は、ぜひともスマートフォンを情報収集端末として活用してみてはいかがでしょうか。

きっと気に入るはずです。

Reeder 2
カテゴリ: ニュース
現在の価格: ¥600
Pocket
カテゴリ: ニュース
現在の価格: 無料
Evernote
カテゴリ: 仕事効率化
現在の価格: 無料