かわせみ2をアンインストールしました

Mac OS X Yosemiteから搭載された日本語IMからかわせみ2に乗り換えていましたが、また日本語IMに戻ってしまいました。

以前、Yosemiteに搭載されている日本語IMが変換の癖をなかなか覚えてくれないという理由で、かわせみ2というネットで評判のIMEに乗り換えました。

物書堂のかわせみ2を買いました!

ところが、そのかわせみ2を使っていて、日本語IM以上に我慢ならないことがあってアンインストールしてしまいました。

変換精度があまりよくないのです。

変換していて、この文脈では使わないだろうという単語が第一候補で出てきたり、変換が一発で決まることが少ないので誤変換が多くなり、その誤変換を学習するので、変換履歴のリセットを頻繁にしたり、WordPressの編集画面で固まったり、いろいろと使っていて自分の中で我慢できないことが多く、それがつもりつもって「ああ、もういいか」となってしまいました。

以前「物書堂のかわせみ2を買いました!」で書いたとおり、日本語IMは変換の癖をなかなか覚えてくれないということはありますが、変換精度はなかなかよかったりします。

それに日本語IMにしておくと、iOSデバイスとユーザ辞書の共有ができますので、それぞれで単語登録する必要がなくなるという大きなメリットも享受できます。

かわせみ2って、マニア向けなんだなとつくづく思いつつ、日本語IMに戻っていきます。

カテゴリーMac