年の最後に登亭の鰻で締め

やっぱり、年の最後はおいしいもので終わりにしたい。だから、鰻を食べに行きました。

銀座で鰻といえば登亭銀座店。天賞堂近くの天使が覗き込んでいる交差点を入ってすぐのところに、黄色い看板が見えてきます。

登亭銀座店

「鰻 登亭」と書かれた看板を目指していくとこじんまりとした店舗を見つけることができます。席数が少ないので並んでいたりすることもあるのですが、私が行ったときはすぐに入ることができました。

うな丼とうな重の松竹梅があります。年末なので奮発して松にしようかなと思ったのですが、メニューの写真を見たらかなり大きくて食べられそうになかったので、大人しく竹にしておきました。

ちなみに、うな丼が1,850円、うな重は梅が2,800円、竹が3,700円、松が5,200円です。なお、税込価格です。

うな重竹

肝吸い

うな重竹

うな重

鰻がホクホクで最高においしいです。登亭は国産鰻を使っています。

お会計は交通系ICカードが使えましたので、Apple Watchに登録しているSuicaで支払いました。

ポイントカードをもらいました。うな丼からのご飯もの1杯を注文したらスタンプ1つで、10個で次回にうな丼が無料になるか、うな丼1杯分の値引きが受けられます。有効期限は1年間です。

毎月行かないと達成できないですが、さすがに毎月はね。僕はたまにご褒美で食べにいくぐらいでいいです。

登亭 銀座店

住所: 東京都中央区銀座4-3-7 スバルビル1F
Web Site: http://www.noboritei.co.jp/

登亭 銀座店