Office 365で別のプランに前倒しで変更しても利用していない期間の返金がある

Office 365でSmall Business PremiumからBusiness Premiumにプランを変更した際に、契約の期限より前にプランを変えましたので、期限までの以前のプラン分の返金がありました。

以前、Office 365の契約更新の際に、Small Business PremiumからBusiness Premiumに変更する必要がありました。そして、Small Business Premiumの期限よりも前に変更したため、契約日が変更になり差額分が損してしまったという記事を書きました。

Office 365の契約更新はギリギリがおすすめ!

だけど、この記事で書いた認識は間違えていたようで、ちゃんと差額分の返金がありましたので、修正の記事としてこれを書いています。

契約更新時に残った前の契約分の利用料が返却されます。

Office 365請求書

私の場合、2016年1月18日から2016年3月15日までのSmall Business Premiumの料金が返却されました。請求書に-2,792円で請求されています。

一応、ちゃんと返してくれるんですね。いや〜、損するわけじゃなくてよかったです。