2012年の年末 個人編

2012年の個人的なことを振り返ります。

2012年は大変な年でした。いろいろありましたが一言で表すと次のようになります。

ゲロではじまり、ゲロで終わる

なんと言いますか、汚らしいと言いますか、ついている(別の意味で)と言いますか、なかなか悲しい年でした。まず、今年の1月に駅のゲロで足を滑らして転んでしまい、ゲロまみれになってしまいました。

その日は大雪のために京葉線が大幅に遅れていて、電車が頻繁に止まっていました。長時間、満員電車の中で過ごしていれば、そりゃ気持ち悪い人も出てくるのでしょう。我慢に我慢をしたあげく、駅で戻してしまったのでしょう。

私が勤務先の八丁堀の駅で下車して歩いているときでした。いつも階段を使って改札まで向かいますので、エスカレーターの列を横切って階段に向かいます。このときもいつものようにエスカレーターの前で並んでいる列を横切ろうとしました。そのときにつるっと足を滑らせて思い切り転んでしまいました。気がつくとゲロまみれになっている自分を発見します。

というか、なんでゲロがあるところを避けずに並んでんの!? アホなの!?

とりあえず、鞄からポケットティッシュを取り出してコートとスーツについたゲロを落とそうとしますが、まあ気休めです。途中、通りがかったおじさんがポケットティッシュを一袋手渡してくれて、感謝の気持ちと同時になんだか惨めな感情が自分の中に生まれました。

とりあえずトイレに行って洗おうと思って、八丁堀のトイレに向かうものの水が出ない。何でこんなときに水が出ないのだろう…

というか、駅のトイレはもうちょっと何とかならんのかね?

特急車内のトイレのほうがきれいってどういうこと? 特急車内はお湯出るし!

最寄り駅にも来たことだし、一度会社に向かおうということでそのままゲロまみれのまま会社に向かって歩いて行きました。道路は大雪の影響で雪が積もって、ところどころに凍っています。急ぎ足で歩きながら横断歩道を渡ろうとしてツルッ!

見事に尻餅をついてしまいます。泣きっ面に蜂というやつです。身も心もずたぼろになりながら会社にたどり着き、トイレでコートとスーツの上着を洗います。お湯は出るのですがセンサーで流れるタイプなので、洗い物をするには向いていません。ある程度のところまできれいにしてから会社でビニール袋をもらい、コートとスーツの上着を袋に詰め、さらに紙袋に包んでそのまま帰宅することにしました。ワイシャツの状態での帰宅でしたので寒かったです。心も寒かったです。

帰りはにおいと汚れがあるので、なるべく端っこの車両の隅で席に座らずに帰りました。コートとスーツは捨てようかとも思ったのですが、一応クリーニングに出してみることにして、汚れた鞄をごしごし洗いました。

転んだ衝撃からか、3日ぐらい腰を痛めた状態が続きました。コートとスーツはクリーニングに出してよかったです。完璧にきれいになって戻ってきました。クリーニング技術ってすごいなぁと。

はじまりはこんな感じでした。

そして、年末は腸炎になってしまい自分が吐いてしまいました。こちらの記事「年の瀬に腸炎になる」にそのことを書いています。トイレで吐いたのでゲロまみれにはならなかったのが不幸中の幸いです。ゲロまみれになったりゲロを吐いたりって、人生の中でそうそうあることじゃないと思います。ゲロな年だったなぁという印象です。

体力の衰えを感じる

今年は体力の衰えを感じました。

まず病気になることが増えました。ちょっとしたことで熱を出したり、腰を痛めたりしました。仕事でも前ほど作業をガツガツこなすということができなくなってきたように感じています。今年は何回病院のお世話になったことか。

来年は体力作りなどを考えていかなくてはいけないなと思うような年でした。

Appleにハマる

悪いことばかりじゃありませんでした。

今年はAppleにハマった年となりました。1月2日に晴れてMacユーザーになることができました。そして9月21日にはiPhone 5を入手して、パソコンもモバイル環境もApple製品にしました。Windowsパソコンも処分し、Android端末も処分してすっかりAppleづくしになりました。

Apple製品を使ってみて、どうしていままで使ってこなかったのだろう、どうしていままで使おうとすら思わなかったのだろうと思うほどの使いやすさに驚いています。ユーザビリティが優れていて、直感的な操作性になっていて、無駄なことに悩まされずにやるべきことに集中できることがこれほど快適なものだと思いませんでした。

今後は何か新しいデバイスを手に入れるときはApple製品が中心になってくると思います。つねにアップデートとアップデートによるOSの不具合や突然レジストリーが壊れれ動かなくなるWindowsよりもOS Xが安定しているMacを、タップやスワイプにもたつきがあったり、アプリが機種によってまったく動かないAndroidよりも、スムーズに動いてアプリの機種依存のないiPhoneを使っていきたいと思います。

MacBook ProとiPhone 5を持ってるいまはとても幸せを感じています。

いろいろあったけど…

今年はいろいろありましたけど、とりあえず無事に年末を迎えることができてよかったです。来年はもっといい年にしていきたいです。ブログのアクセス数を増やしていきたいと思いますし、もっと写真撮影に出かけるようにしていきたいです。余裕があったら新しいカメラも欲しかったり…

今年も本当にありがとうございました。

また、個人的な話をここまで読んでくださってありがとうございました。

いい年をお迎えください。