年の瀬に腸炎になる

人生ではじめて腸炎というものになりました。しかも、人に移るそうです。

今日はブログを書けないと思っていました。

いつもは土日に1週間分のブログを書いてしまうのですが、今週は金曜日分だけがまだ書けていない状態でした。まあ、前日ぐらいまでに何とか書ければいいだろうと思っていました。ところが、水曜日の夜、正確に言うと木曜日の早朝4時ぐらいに嘔吐してしまい、その後に寒気がおそってきて、寒気が収まったと思ったら高熱に悩まされました。ああ、この調子だとブログ更新は無理だなぁと。

金曜日の今日になって熱は下がり、近くの病院に行ってみることにしました。

そこの病院は診察開始9時なのですが、9時きっかりに行くとすでに待合室に人がいっぱいで2時間待ちという病院です。なので、今回は20分前の8時40分に行ってみました。うん、人が少ない。少ないって、やっぱり人がいるんじゃん!

ただ、2時間待ちではなく1時間ぐらいで診察にありつけることができました。それでも、1時間待ってるし…

で、最初に先生にいわれのは、

「周りで同じ症状の人がいなかった?」

でした。

はい、いませんでしたと答えると「どこからかもらってきちゃったんだろうねぇ」と。症状を聞いただけでだいたい特定したようです。その後、ベッドに横になって触診を受けて「典型的な腸炎だね」と。あ、よくあるケースなのね。「下痢になっていないのは不幸中の幸いだね」とも。

男36歳、人生ではじめて腸炎になる!

その後、受けた注意点は以下の通りです。

  • 脂っこいものは食べたらだめ。
  • 牛乳や乳製品はだめ。
  • 人に移しやすいから家でも外でもマスクしないとだめ。

え、腸炎って移るんだ。はじめて知りました。

診察後、薬局で薬をもらって帰宅して、少し落ち着いたのでブログを書いている次第です。

今年に入って体力が落ちているなと思うできごとが多かったですし、免疫力も低下しているところにつけ込まれたのでしょうかね。無理をしないことが一番ですね。

みなさんも体調に注意していい年を迎えてください。