防水タイマー TD-376でだらだら防止

ついついだらだらしてしまう癖を直すために防水タイマーを導入してみました。防水なのでお風呂でも使えて、妄想癖のある私がお風呂で長時間無駄に過ごさないようになることを期待しています。

人間ってついついだらだらしてしまうようにできているなと毎日実感しています。実感しすぎてもうやばい感じになってきています。

もう本格的にやりたいことややるべきことをやり切れていない状態です。

ついついぼーっとしてしまうんですよね。頭の中でいろいろな妄想をして気がつくとあっという間に時間が過ぎていたということが幾度も重なってきてしまい、しまいには睡眠時間を削るまでになってしまっています。

この妄想癖、だらだら癖を何とかしたいと思い立ち、タイマーを導入することにしました。

タイマーとして発議のことを重視しました。

  • 音が大きすぎないこと。
  • 防水で風呂でも使えること。

そこで購入したのがタニタのTD-376。アマゾンでいろいろ比較してこれにしました。

分と秒を指定できるシンプルな作り。

これを使ってだらだら癖を直していきたいと思います。

具体的には、何かをする前にタイマーを仕掛けて制限時間を設けるということを想定しています。

よく「ちょっと休憩しよう」とか「5分だけ横になろう」なんて言って3時間ぐらい過ぎていることが多いので、これを何とかしようというのが第一の目的です。

入浴中もよく妄想してしまうので、入浴時間をあらかじめ決めて、タイマーがなったら体を洗ったり髪を洗ったり次の作業に移り、いままでより短い時間で風呂から出てこようという想定です。

結果がどうなるかわかりませんが、とりあえずチャレンジ!