AndroidでLosslessオーディオを再生するならandLess

Androidが搭載されたスマートフォンでオーディオを楽しむ人も多いだろう。Losslessのフォーマットを再生したいならandLessがいい。

Androidでオーディオを楽しむ人も多いだろう。通勤や通学中の電車の中で好きな音楽を聴いたり、散歩やランニングをしながら聴いたりする人もいるだろう。

そして、音楽が好きでいい音で聴きたいと考えている人は、たいていの場合はCDなどから曲を取り込むときにLosslessのフォーマットを選択しているものだ。FLACだったりApple Losslessだったり、圧縮はされるがデータの欠損がない可逆圧縮形式のLosslessであれば、mp3などの不可逆圧縮形式の音楽ファイルに比べて、元の音により近い状態で聴くことができる。

Androidは標準でLosslessのフォーマットに対応していないが(メーカーのサポートにより対応している場合もあるかもしれないが)、アプリをインストールすることで対応させることができる。そのアプリがandLessというプレーヤーだ。

andLessはフォルダーを選択していって、音楽ファイルを選択して曲を再生するというシンプルな作りだ。気の利いたプレイヤーのようにアーティストごとの一覧があったり、アルバムごとの一覧があったりするわけではない。だが、このプレイヤーであればLosslessのオーディオファイルを再生することができる。

私は最近まではWindowsをメインマシンとして使っていて、Macにメインマシンを切り替えたばかりなので、音楽ファイルもFLACとApple Losslessが共存している環境だが、このプレイヤーであればどちらのファイルも再生することができる。

Losslessの音楽ファイルを再生したいけど、どのアプリをダウンロードすればいいのかわからない人は、Android MarketでandLessを検索してみることをおすすめしたい。