仁摩サンドミュージアムで巨大砂時計を見学 鳴り砂は癒やされる

仁摩サンドミュージアムで巨大な砂時計を見学してきました。1年計砂時計だそうです。砂が1年かけて落ちるなんてすごいですね。鳴り砂も展示されていて、鳴らすと癒やされます。売店で販売もされています。

1年計砂時計

仁摩サンドミュージアムは仁万駅から徒歩10分ほど歩いたところにあります。住宅街の中を歩いて行くので、本当にあるのか途中で不安になってきますが、ところどころに案内板が立っていますので、案内板に従って歩いて行くと到着します。

ここ、ミュージアムしかないです。

仁摩サンドミュージアム

1年計砂時計が展示されています。

ミュージアム入り口

ちなみにふるさと創生事業の1億円で作られたそうです。

冒頭の画像にもある1年計砂時計は圧巻です。

砂時計展示

ほかにもさまざまな砂時計が展示されています。

鳴り砂を鳴らすコーナーもあって、意外に癒やされる音です。ミュージアムのそばにある売店で鳴り砂を買うことができます。ちゃんと鉢と棒もセットで売られていますので、オフィスなどでイライラしたときにキュッキュッと鳴らすことができます。

体験コーナー

体験コーナーもあって、砂絵を作ることができます。

砂絵

こんな感じで砂絵を作ってみました。

撮影ができないコーナーには、かなりこった複雑な砂時計も展示されています。砂時計に興味があるなら一度は来てみたほうがいいかもしれません。

仁摩サンドミュージアム

住所: 島根県大田市仁摩町天河内975
Web Site: 仁摩サンドミュージアム【公式サイト】(島根県大田市)

仁摩サンドミュージアム