メルシーカードのポイント有効期限が利用後2年間に変更 銀座伊東屋2013年2月1日からスタート

メルシーカード案内

銀座伊東屋のメルシーカードのポイント有効期限が2013年2月1日から利用ごとに2年間延長される、一般的なポイントカード方式になります。

銀座伊東屋のポイントカードであるメルシーカードのポイント有効期限が変わります。いままではポイントが付与されてから2年間有効で、2年間の間に再び買い物しても、以前のポイントの有効期限が延長されることはありませんでした。航空会社のマイレージ方式だったのです。

2月1日からはヨドバシ方式と同じになり、利用するごとに以前のポイントも含めて有効期限が延長されることになります。2013年1月31日までに失効するポイントは早めに使っておいたほうがいいですが、2013年2月1日以降も有効なポイントは、利用することで2年間延長することができます。

このメルシーカードは、もともとメルシー券という紙のチケットで200円ごとに5パーセントの還元率で、10円、50円、100円の3種類の券が発行されていました。このときは有効期限の概念もなく、いつ持っていっても使えました。

2008年11月6日のメルシーカードの運用開始に伴い、メルシー券の発行が2009年1月31日で終了し、メルシー券の有効期限も2010年1月31日までとなりました。メルシー券からメルシーカードへの切り替えと同時に、5パーセントの還元率も3パーセントになり、不景気のさなかで5パーセントの還元は苦しかったのかなと思ったものです。そういえば、メルシーカードへの切り替えのときに記念の鉛筆をもらったのですが、いまはどこへやら…

有効期限が延長方式になったので、運用にこなれてきたのかなぁという印象です。利用者としては便利になるので嬉しいですね。

なお、伊東屋オンラインストアも2月にリニューアルされて、オープン記念キャンペーンが実施予定だそうなので、こちらも要チェックですね。

カテゴリーNews