ランニング事始め 体力向上のため

体力低下を抑えるため、ランニングを始めてみました。継続を第一目標としていきます。

体力低下を改善したい!

歳のせいなのでしょうか、体力の低下が著しい。仕事から帰ってくると、もう気力がなくなってしまいます。

夕食を何とか食べ終わると、ベッドに倒れてそのまま力尽きます。気がついたときは朝の4時、ひどいときには5時を回っていて、大急ぎで入浴します。時間がないときはシャワーだけで済ませて、また出勤という日々が続いているのです。

本当は家に帰ったら夕食を取り、ゲームをして、読書をして、ブログを書いて、ゆったりと入浴をしてからちゃんと布団の中にもぐって眠りたい。そして、朝は清々しく目覚めたいわけです。

モチベーション維持のために成功をイメージ!

ネットをいろいろ見ていると、ランニングで体力がついたという人がいたので、自分もいままで避けていたランニングを始めてみようと思いました。

避けていた理由は単純に外に出るのが面倒だから。朝早く、あるいは夜遅く外に出たいとは思わないのです。日中は仕事で走れないですからね。

面倒なことをやり続けるには、それなりのモチベーションがなければなりません。そのためには、成功をイメージしておくのが有効です。しかも、その成功のイメージは俗っぽいほど効果があるそうなので、ぜひ取り入れてみたいと思います。

まず体が痩せて見た目がよくなること、それがきっかけで若い美人と付き合えること、好きなものをいくら食べても太らないこと、こんなことをイメージしてみます。人の3大欲求のうち、2つも入れてみました。これでモチベーションが下がるわけがありません。

形から入ろうぜ!

やめづらくするために、最初にそれなりの投資をしてしまうことにしました。道具を揃えてしまうのです。

やっぱり見た目は重要だと思いますので、ニューバランスのかっこいいシューズをチョイスしてみました。もちろん、サイズは重要なので、公式ショップまで出向いて、ちゃんと足のサイズを測ってもらった上で選びました。

近場の公式ショップがアクアシティお台場だったので、買いに行こうと決めた日が雨だったけど、ゆりかもめに揺られて出向いていきました。

ランニングシューズ
ランニングシューズ

シューズはこんなやつ。靴紐はぶつぶつのやつに変えてもらいました。

ランニングウェア
ランニングウェア

パンツも重要です。

Tシャツ
Tシャツ

シャツ50%オフ!

Tシャツ
Tシャツ

シャツ30%オフ!

占めて2万ちょっと。なかなかのお買い物でした。

初日はぼろぼろ

初日はちょっと寝坊して、早朝というには遅い7時ぐらいから走り始めました。

走ってすぐにスネが痛み始めます。1kmも走らないうちに歩き出し、また痛みがおさまったら走り出しの繰り返しで、なんとか4kmほどをランニングしました。

走っているときは、スネを痛みを靴のせいにしていたのですが、ちゃんと調べてみたら、走り始めのときはよくあることで、運動不足が原因とのこと。靴のせいにするなってことだよな。

初日のランニング時間は37分、距離は約4km、平均心拍数145BPMという成績です。

3回目でスネの痛みはなくなる

走り始めて2回目までは脛の痛みがありました。ただし、1回目よりも2回目のほうが痛みが少なくなります。そして、3回目でスネの痛みがなくなりました。運動不足が徐々に解消に向かっているという証拠だと思います。

スネの痛みから、ちょっと走っては歩き、またちょっと走っては歩きを繰り返していましたが、歩く回数、止まる回数も減ってきました。1回目よりも2回目、2回目よりも3回目になるほど長く走り続けることができるようになってきたのです。

継続するために決めたこと

まだまだ始めたばかりなので、しばらくは継続することを目標にしていきたいと思います。無理は禁物、できる範囲でやることを心がけていき、必ず実行することを目指していきます。

とりあえず、ガッチリしたことは決めずにゆるく行ったほうが続きそうなので、決まり事は少なくしたいと思いますが、最低限、次のことを決めました。

  1. 必ず週1は走る。
  2. 20分以上は走る。
  3. 雨天中止。

まず、続けなければなりませんので週1回をマストにします。そして、それなりに長く走らないと効果は現れないと思います。なので、20分以上は走ること。時間がないときでも20分は時間が作れるだろうと。そして、無理は禁物、風邪をひいたりして体を壊しては継続できなくなりますので、天気の悪い日は中止。体を壊すとモチベーションにも影響しますからね。

まとめ

もう、すでに何度か走っているのですが、平日の早朝に走ることができたときの達成感が半端ない。平日の早朝に目覚めるだけでも大変なのに、さらに走ることができたという自信が、気分もすがすがしくしてくれます。

体力や体つきがどのように変わっていくかはまだわかりませんが、しっかりと続けていこうと思います。