iPhoneでHTMLのルビを簡単に作成するWorkflow

iPhoneやiPadでHTMLのルビを簡単に作成するWorkflowを作りましたので共有します。

ブログを書いていると、単語の読み方を書きたくなるシーンが出てきます。そういう場合、単語のうしろに括弧を使って書いてもいいのですが、ルビが表示されたほうがかっこいい。

でも、ルビのHTMLを入力するのは面倒なので、簡単に入力するのはために、iOSのアプリWorkflowを使い、文字列を整形することにしました。

まずは元になる単語と読み方を用意します。
[crayon-5b7bb9d4bf234453170815/]
この単語をクリップボードにコピーしておきます。

そして、次のワークフローを実行します。

https://workflow.is/workflows/aa6f4d337c7842a485765629439d310e

すると、次のコードが出力されます。
[crayon-5b7bb9d4bf23c187453459/]
大変申し訳ないのですが、Ulyssesを使ったMarkdown前提で作っていますので、コードを「~」で囲っています。いらなければ除去してください。

そして、コードをそのままHTMLとして出力すると、

黄金ごーるど聖闘士せいんと

このように、ルビが降られます。

もしよかったら、活用してみてください。

Workflow
カテゴリ: 仕事効率化
現在の価格: 無料
Ulysses
カテゴリ: 仕事効率化
現在の価格: 無料

Follow me!

Feedlyで新着記事をチェックしよう!

Feedlyでフォローしておけば、新着記事をチェックすることができます。ぜひ、この機会にFeedlyに追加しておきましょう。