OWAでメール作成の形式をテキストに変更する方法

OWA(Outlook Web App)でメールを作成するときの形式を、HTMLからテキストに変更する方法を紹介します。

最近でこそHTMLメールが増えてきましたが、できれば無駄にHTMLメールを送るのではなく、必要のないときはテキスト形式でメッセージを作りたいものです。OWA(Outlook Web App)では、デフォルトのメッセージの形式はHTMLメールとなっています。これは、大昔のまだHTMLメールが一般的でない時代のOutlookやOutlook Expressからの伝統的な設定で、Microsoftのお家芸とも言えます。

このデフォルトのメッセージの形式をHTMLからテキストに変える方法を紹介します。

  1. 右上の歯車アイコン(設定)から「メール」を選択します。
    OWA設定
  2. 「レイアウト」の「メッセージ形式」で「この形式でメッセージを作成する」に「テキスト」を指定します。
    OWAメッセージ形式設定
  3. 「保存」をクリックします。

これで、デフォルトでテキスト形式でメッセージが作成できるようになります。