Googleインスタント検索の設定方法が変更になった

Googleインスタント検索の設定方法が変わった。以前に比べるとわかりやすくなった。

Googleのインスタント検索がうざいことは以前「Googleのインスタント検索を無効にする」で書いた。英語であればそのまま表示されるのもいいが、日本語だと変換を確定する前に検索結果が次々と表示されるのはうっとうしいし、スペックの遅いマシンだとキー入力のたびに待ちが発生する。なので、インスタント検索は無効にしておいたほうがいい。

そのインスタント検索の無効にする方法が変わっていた。右上の歯車マークから「検索設定」を選択するところまでは同じだ。「検索設定」を選択すると一番上に「Google インスタント検索の予測」という項目があるのでここのスイッチを「オフ」に設定する。そして、一番下にある「保存」ボタンをクリックする。

相変わらずCookies保存なので複数のマシンを所有している場合はすべてで設定しなくてはいけないが、設定をわかりやすくして一番上に持ってきたことは評価できるだろう。できれば、日本語圏ではデフォルト「オフ」の設定にしてもらいたいものだ。

カテゴリーIT