ワインのコルクは引いてダメなら押してみろ

バーベキューでワインを飲むときに、ワインオープナーを忘れたらどうしますか?

バーベキューで2本目のワインを開けようとしたときのことです。

最近の安いワインはコルクではなくスクリューキャップのほうが多いのでワインオープナーがありませんでした。1本目もスクリューキャップで、さあ2本目を開けようとしたときに、なんとコルクではないですか。

しかも、かなりしっかり閉まっているようす。ネットで話題になっている靴を使った開け方も実践してみました。

これはぜひやってみたい! コルク抜きを使わずにワインを開ける方法 | ロケットニュース24

結果はまったくびくともせず。

ちょうどネジがあったので刺してみることに。

ワインのコルクにネジ

ネジを回して差し込みます。

ワインのコルクにネジをさしてトングで引っ張る

手だと痛くなるので、トングで引っ張ります。

穴が開いたワインのコルク

見事に失敗…

ここまできてあきらめるのか。

最終的には割りばしを使って、瓶でたたいて貫き通しました。

割りばしを瓶でたたいてワインのコルクを貫いた

少しコルクがワインに混ざりますが、飲めないよりかはましです。

ワインオープナーがないときに、靴でやってもダメなとき、引いてダメなら押してみろです。