Becker’s 蘇我店が2015年3月31日で閉店

蘇我駅で電車の乗り換え途中に私の食欲を満たしてくれていたBecker’sが、2015年3月31日を持って閉店するそうです。


蘇我駅の改札口から見て、内房線、外房線側にショップが並ぶ通路(ショッピングモール Dila蘇我)があって、その最初に位置しているのがBecker’s 蘇我店です。たしか、Dila蘇我ができたと同時にオープンしていたと記憶するので、2004年8月29日から営業していると思います。

昨日、蘇我駅で京葉線から内房線に乗り換えるときに次の電車まで時間があったので入ろうとしたら、閉店のお知らせが掲載されていました。

Becker's 蘇我店閉店のお知らせ

閉店のお知らせ。3月31日までだそうです。

乗り換え途中で小腹を満たすために、よくポテリングやプティーン グレービーソースなどを食べていました。まあ、それが太る原因でもありますけどね。

プティーン グレービーソースとアイスコーヒー

プティーン グレービーソースとアイスコーヒー。

プティーングレービーソース

プティーン グレービーソース拡大。

蘇我駅内で気軽に入ることができる飲食店でしたので、閉店してしまうのは残念です。

Becker’sはJR東日本の資本。内房線も外房線も本数が減っているみたいなので、JRは房総半島から撤退していく方向なのでしょうか。

しかし、内房線だけで見ると、それまで古かった駅の改良工事が行われていて、長浦駅や袖ヶ浦駅が新しくなっています。そう考えると、蘇我駅も改良工事が施され、より充実した店舗内容になるのではという考え方もできます。

今後、蘇我駅がどうなるかわかりませんが、より発展した方向に行くことを利用者としては望みたいですね。