スッキリ! ハナクリーンで鼻洗浄

花粉症がつらいので、効果があると言われている鼻洗浄を始めてみました。

花粉つらすぎ

スギ花粉が飛び交うこの季節、マスクが手放せない状態ですが、やっぱりマスクをしていても花粉は鼻に入ってくるみたいで、鼻水やくしゃみが止まりません。

鼻の中を洗うことができたらどんなにいいことかと思うものの、鼻を洗ったらツーンとするので、なかなか気軽にはできません。

でも、ツーンとしないやり方があるというのでやってみました。

ハナクリーン

やってみるといっても、お湯に塩を溶かした家を鼻に吸い込むわけですが、コップやボウルなどではやりづらいので、専用の道具を用意してみました。

ハナクリーンS

耳鼻科医が考えた鼻洗浄器だそうです。

ここにお湯を入れて、付属のサーレという粉を入れることで体液と同じ浸透圧になってツーンとしないようになるそうです。

サーレS

サーレSも購入しました。

ハナクリーン本体

ハナクリーン本体です。これにお湯とサーレを入れて、ボディを押すことで、先端からお湯が出てくるようです。

嬉しいポーチ付き

ポーチ付きなので、旅行にも気軽に持っていけますね。

サーレSは1回分に分かれている

サーレSは1回分ごとに包装されています。

エーと言いながら

まず、40度〜42度のお湯にサーレを入れます。熱いのがダメな場合は38度〜40度で調整するといいようです。

やり方はエーと言いながら鼻を洗浄していきます。

うん、確かにツーンとなりません。片方の鼻から入っていったお湯は、もう片方の鼻から出てくるか、口からドバドバ出てきます。

終わったら軽く鼻をかんで終了。

うん、すごくスッキリします!

これを続けて、どれくらい花粉症が楽になるのか、しばらくは鼻洗浄を続けてみたいと思います。