チャイナムーン<霞月樓>でうまみ汁たっぷりの点心ランチ

チャイナムーン 海老のチリソース

「エビチリが食べたい」

雨の日のデート、いつも待ち合わせに使っている椿屋珈琲店 新宿茶寮でロイヤルミルクティーを飲みながら彼女は言った。中華料理をあまり食べなかったが、最近になって人気の中華料理店を探しては行きたがることが多くなっている。20代も後半にさしかかろうとしている年頃の女性は舌が変わる時期なのだろうか。

彼女があらかじめ探しておいた「チャイナムーン<霞月樓>」にランチを食べに行くことにした。新宿駅東口から歩いて3分もかからない場所にある雑居ビルの3階にある。表にある看板が目印だ。店内は女性好みな感じでおしゃれな内装になっており、庶民派中華料理店にありがちな脂ぎった感じはない。価格帯も少し高めの店だけはある。

彼女はランチメニューの「海老のチリソース」と「竹の子入り芝海老の蒸し餃子」のセットを私は「中国黒酢の酢豚」と「特製肉シュウマイ」のセットを注文した。そのほか、プーアル茶をポットで頼んだ。ランチメニューにはライスとザーサイ、スープがついてくる。私はエビがダメなので、エビが入っていないメニューを選んだ。結果、彼女はエビづくし、私は肉づくしとなった。味はとてもすばらしかった。何よりも点心がおいしかった。

新宿に飲茶を味わえる店が、しかも駅の近くにあったのは意外な発見だった。雑居ビルの多い地域でいろいろな料理店の看板が出ている。新宿駅東口付近は探すとまだまだおいしい店がいろいろあるのかもしれない。

チャイナムーン 中国黒酢の酢豚

酢豚はご飯ととてもよくあう。

チャイナムーン 竹の子入り芝海老の蒸し餃子

エビの入った点心はピンク色をしていて色がとてもきれい。味はとても満足であったとのこと。

チャイナムーン 特製肉シュウマイ

特製肉シュウマイはかんだら中からうまみのしみこんだ肉汁が出てきた。