街は変化する

しばらく足を運んでいない街に行ってみると、変わっているところが多くて驚かされます。


成長している街に行ってみるのは楽しいものです。新しいビルができたり、新しい店、新しい道、増えるところ、減るところ、変化が楽しめます。

3年ぶりぐらいに新宿に行ってみたら、バスターミナルのビルができていて驚き。ビルの3階がタクシー乗り場で、4階にバス停があるようです。ビルの中にバスターミナルがあるのは天神の三越と同じですね。

ビル内は女性向けのアパレルや雑貨屋があります。レストランは少ないですね。あのブルーボトルコーヒーが地下にありました。混んでいたのでスルーしましたけど。並んでまでコーヒーを飲む気にはなれないんですよね。特に、外でコーヒーを飲むのは、時間を潰すか、有効に使いたい、いずれかのときですから、コーヒーだけで並ぶほどのモチベーションはありません。それにブルーボトルはハンドドリップが売りらしいですが、普通に喫茶店でもやってるし珍しくはないです。空いた頃に行ってみようかな。早く空かないかな。

バスターミナルビルができたことで、高島屋までのアクセスもよくなりました。せっかく、アクセスがよくなったのに、その先の紀伊国屋書店は店舗を大幅に縮小することが決まっています。そういえば、私も学生のとき以来足を運んでいませんでした。最近はKindleでしか本を買わないのですが、思わず雑誌を1冊買ってしまいました。

衰退する街もあれば、繁栄する街もある。さまざまな変化をもっと見ていきたいなと思いました。引きこもっている場合じゃないですね。