iPhoneもiPadもIIJmio一本でいいじゃん! IIJmioがデータ量増量!

IIJmioが2015年4月1日から各プランのデータ量を増加させる発表をしました。ここまでくると、契約をiPhoneの一本にしてiPadはテザリングで使えばいいかな。

最近、MVNOの競争が激しくなってますよね。データ量が無制限のところも出てきていますし、各社しのぎを削っている感じがあります。

私はIIJmioでSIMフリーのiPhone 6 Plusを使っています。iPad Airをソフトバンクで使っています。ちなみにiPhone 6 Plusは、Apple Online Storeで購入し、ソフトバンクで購入したiPhone 5の電話番号をナンバーポータビリティーでIIJmioに乗り換えたものです。

そのIIJmioがデータ量の増量を発表しました。

  • ミニマムスタートプラン: 2GB → 3GB
  • ライトスタートウラン: 4GB → 5GB
  • ファミリーシェアプラン: 7GB → 10GB

ファミリーシェアプランはSIMを3枚までもらえますので、1SIMにつき1GBの増量というところでしょうか。

MVNOでここまで充実してくると、大手キャリアの契約をMVNO一本に絞って使っていったほうがいいんじゃないかと思うようになってきました。

私の場合、iPad Airのモバイルデータ通信の利用状況ですが、統計情報の前回リセット日時が2014/03/12 2:22で、現在の期間の使用状況が12.6GBです。いま、3月中なので、ちょうど1ヶ月に1GBを使うかどうかというところなのです。

そしてiPhone 6 Plusのほうですが、IIJmioのライトスタートプランで4GB利用できる状況でほとんど使用しておらず、IIJmioでは使わなかった分は翌月まで持ち越せるため、先月なんかは残量8GBになってしまったほどです。

自宅ではWi-Fiで接続していますので、外出先で動画を見たり、写真や動画データをアップロードしない限り、モバイル端末を2台から3台ぐらいまとめても十分なデータ量です。だったら、iPad Airは契約を解約してWi-Fi専用機としてしまい、iPhone 6 Plusにテザリングで接続してしまえばいいかなと考えました。

ただ、iPad Airは24ヶ月の分割払いで購入しているので、契約更新月まではおとなしくしておいて、違約金がかからない月になって解約してしまおうかなと思います。契約更新月は来年2016年1月ですので、まだ当分先の話ですが、大手キャリアからの契約の縛りから自由になれることを思うといまからわくわくしています。

割賦販売の残高がそれほど負担が大きくなければすぐにでも解約してもいいぐらいですが、まだ7ヶ月ぐらい残っていますので、もう少しおとなしくしておこうと思います。