スマートフォンとケータイで連絡先のやりとりをする方法

スマートフォンとケータイで連絡先をやりとりするにはQRコードを活用するといい。QRコードを活用するために、スマートフォンにMyQRを入れておこう。

ケータイしかなかった時代、連絡先のやりとりは比較的に簡単だった。赤外線通信をすることで連絡先を交換することができた。意外にキャリア間で赤外線通信をしても交換できることが多かった。

スマートフォンの登場により事情が変わった。スマートフォンの多くには赤外線通信はついていない。搭載しているスマートフォンもあるが、搭載していないスマートフォンのほうが多い。スマートフォンには搭載されていない前提でいたほうがいい。

飲み会などの場で知り合ったりしたときには連絡先の交換を行う。スマートフォンが主流になってきているとはいえ、まだ移行しないでケータイを使い続けている人、あえて移行しない人、スマートフォンに移行したけどケータイに戻った人など、ケータイを使っている人は多い。また、女性のケータイ率はいまだに高い。

そのときに、赤外線通信が使えないスマートフォンで連絡先をやりとりするにはQRコードを使うしかない。QRコードを使って連絡先をやりとりする場合、どちらかが自分の連絡先のQRコードを作成して、それを読み取ってもらうことになる。読み取ったほうからメールで連絡先を相手に送ればいい。

ケータイには連絡先のQRコードを作ることができない。スマートフォンで自分連絡先のQRコードを作成するアプリをインストールしてケータイで読み取ってもらおう。

MyQRというアプリがある。これをインストールしておく。名前、ふりがな、電話番号、メールアドレスを設定できるので、あらかじめ設定しておく。そしてQRコードを作成する。なお、連絡先のフォーマットはドコモ、au、ソフトバンクに対応している。渡す相手の持っているキャリアに応じてQRコードを作成しよう。

読み取ってもらったら、相手からメールで連絡先をもらえばいい。メールが来ない場合があるが、それはアプリのせいではない。入力したメールアドレスが間違えているか、それとも…

まあ、元気を出して次に行こう!

関連リンク

MyQR(Androidマーケット)
https://market.android.com/details?id=net.karappo.android.myqr