Adobe Creative Cloudの年間契約はサポートとのチャットで解約可能

Adobe Creative Cloudコンプリートプランの学割を契約したので、それまで使っていたAdobe Creative Cloudフォトグラフィプランを解約することにしました。


Adobe Creative Cloudは月額プランだと、アカウントの管理画面にある「プランの管理」から解約できるそうなのですが、年間契約(年間一括払い、月額払いのいずれも)だと、サポートに連絡しないと解約ができないそうです。

サポートには電話かチャットで連絡できるそうなので、チャットで連絡してみることにしました。

チャットの画面に移ると製品名をAdobe Creative Cloudを選び、解約が要件であることを入力するとチャットを開始できます。

チャット早々に「Adobe ID」「名前」「住所」「電話番号」を聞かれますので、解約でチャットを始める場合はあらかじめテキストエディタなどに用意しておくといいと思います。

チャット画面では改行ができず、Enterキーを押すとメッセージが送信されるので、改行を含んだ文章はコピペがいいと思います。ただし、チャット画面上でも改行されませんので、それぞれ、区切り記号などを入れて書いたほうがわかりやすいかもしれません。

契約内容が確認できると、解約の手続きになります。私はすでにAdobe Creative Cloudコンプリートプランの学割を開始していたのですが、サポートの気になった言葉として「本日解約すると重複契約となり、解約料は発生せず無料で解約が可能」という言葉でした。年間契約なので、もしかしたら何の契約もない場合は、きっちり1年分の料金が請求されていたのかもしれません。

チャット終了後に確認してみたら、無事にAdobe Creative Cloudフォトグラフィプランは解約されていました。

ちなみにサポートは平日9時30分から20時のみです。

カテゴリーIT