鋸山地獄のぞきの旅

鋸山の地獄のぞきで地獄を覗いてきました!

鋸山山頂から地獄のぞきまでは歩いていきます。途中、百尺観音を見て、地獄のぞきを目指します。

地獄のぞき入り口

地獄のぞきの入り口です。

階段

階段が続いていきます。

鋸山の壁

壁の跡が凄まじいです。

鋸山の壁

壁に接近して撮影してみました。

階段?

これは何かの階段の跡でしょうか。

地獄のぞき

断崖絶壁の中を進んでいきます。

地獄のぞき

見えてきました地獄のぞき。

地獄のぞき

地獄のぞきを引いて撮影してみました。

地獄のぞき

百尺観音と地獄のぞきです。

地獄のぞき

何がすごいって、あそこに柵を作った業者がすごい!

百尺観音

百尺観音。

百尺観音

百尺観音。

百尺観音

百尺観音もかなりお大きいです。

百尺観音

6年間かけて彫刻されたそうです。ちなみに、交通安全のご利益があるそうです。

鋸山谷間

谷間。

地獄のぞき

これからあの地獄のぞきに向かいます。

百尺観音

百尺観音に別れを告げて。

鋸山

再び、切り出された間の道を行きます。

岩

何かを切り出した跡のようです。

地獄のぞき

地獄のぞきのすぐ横にある休憩所にきました。結構、人がいるな。

地獄のぞき

落ちたらこの下に行きます。ああ、怖い。

地獄のぞき

一気に来ました。よくここに柵を作れたな。柵を作った業者の人、尊敬します。まあ、命綱をつけながらの作業なのでしょうが。

地獄のぞきからの眺め

眺めはこんな感じ。

地獄のぞきからの眺め

さっきの休憩所です。

地獄のぞきからの眺め

地獄をのぞきました!

地獄のぞきからの眺め

東京湾が美しい。

鋸山地獄のぞきからのパノラマ写真

パノラマ写真も撮影しました。

地獄のぞきへの道

ちなみに、地獄のぞきに行くには、この急な岩場を登ってこなければなりません。そして、見終わったら降りなくてはなりません。

鋸山

こちらは結構階段とか整備されています。

富津館山道路

富津館山道路です。

鋸山からの眺め

天気が良くてよかった。いい眺めです。

鋸山からの眺め

富津館山道路と東京湾。

何かの跡

何かの跡でしょうか。

道路杭

道路杭がこんなところにも。ちゃんと測量しているんですね。

鋸山で咲く花

こんな高いところに花が。

鋸山で咲く花

この花だけ、なぜかこの場所にポツンと咲いていました。

地獄のぞき、柵がなかったら本当に地獄に落ちそうなところでした。