ひらくPCバッグEvernote版を買った

Evernote MarketでひらくPCバッグ(Triangle commuter bag)を買いました。形が二等辺三角形ですが意外にものが入ります。PCを入れなくても通勤用のビジネスバッグとして最適です。

いまさらながらひらくPCバッグEvernote版を購入しました。

デザインがかっこ良くて前から欲しかったのですが、なかなか踏み切れずにいました。トートバッグを使っているのですが、それをわざわざ置き換えるほどのものなのだろうかという迷いがあったのです。

まあ、でも買ってしまったんですけどね。

欲しいものは欲しいと。

で、金曜日に注文して日曜日に届きました。

ひらくPCバッグEvernote版

袋に入った状態です。

ひらくPCバッグEvernote版

全体のイメージはこんな感じ。かっこいいですね。

ひらくPCバッグEvernote版

横から見ると二等辺三角形になっていることがわかります。

ひらくPCバッグEvernote版

いままで使っていたトートバッグと並べてみました。それほど大きさは変わらないですね。

ひらくPCバッグEvernote版バッヂ

Evernoteのバッヂがついています。

ひらくPCバッグEvernote版中身

とりあえず、トートバッグに入っていたものをすべて移し替えました。入れ方は人それぞれだと思いますが、私はこのように入れました。PCを入れるところにはiPad Airを入れています。

ひらくPCバッグEvernote版中身

モレスキンや畳の名刺入れ、メモやポケットティッシュ、ウェットティッシュ、便座除菌クリーナー、iPhone(iPhoneで写真を撮影しているのでケースだけ)、フィーチャーフォン、モバイルバッテリー、電源類が入ったケース。

ひらくPCバッグEvernote版中身

眼鏡ケース2つ、文庫本2冊、ペンケース、うしろの緑のものはランチに行くとき用のミニバッグ。

ひらくPCバッグEvernote版中身

定期券は内側のポケットに入れました。

ひらくPCバッグEvernote版中身

折りたたみか差を入れてもまだ余裕があります。

荷物を入れてみた感想は、意外にものが入るなということです。いままでの荷物がすべて入りましたし、さらに余裕があります。二等辺三角形になっているので、上のほうが従来のバッグに比べて狭いはずなのに十分に空きがあります。

あとはたすきがけがスーツに合うかどうかという問題はあります。たすきがけにすると、ベルトが体の中心を横断するので、スーツの場合だと形が崩れやすくなります。なので、カジュアルなときはたすきがけで、スーツのときは片側だけにかけて持ち歩くのもいいと思います。

まだ買ってものを入れただけなので使い心地はこれからですが、何かわかったときはまた紹介したいと思います。