東京湾観音に行ってきた!

東京湾観音を見てきました。

新しいレンズを買うと出かけたくなるものです。ちょっと時間があったので、東京湾観音まで足を伸ばしてきました。

佐貫町駅から各駅停車を見送る

電車に乗って内房線の駅に降り立ちました。

佐貫町駅

佐貫町駅です。内房線の駅で単線部分にある駅です。

佐貫町駅

夜来ると静かそう。というか、怖そう。

廃墟

駅前には廃墟と…

駅前の店

こじんまりとお店があります。

廃墟

廃墟はパチンコ屋だったようです。

廃墟内のテレビ

廃墟の中には旧式のテレビが捨ててあったりします。そんな廃墟を脇に道なりに進んでいくとやがて見えてくるのが…

東京湾観音表参道

東京湾観音表参道です。ここから山道です。車で行くことができますが、歩きました。結構な距離の坂道ですので、車で行くことをおすすめします。

東京湾観音

山道を進んでいくと見えてきました。観音さまです。

東京湾観音

でかい!

東京湾観音 東京湾観音

穏やかなお顔です。なんか、頭の上、登るための手すりなくね?

東京湾観音

外に出られる部分があるようです。

食堂

食堂が近くにあります。

東京湾観音

太陽と一緒に撮影すると神々しいです。

東京湾観音 東京湾観音 東京湾観音

太陽の光が神々しさを演出します。

東京湾観音 東京湾観音

近い!

東京湾観音

正面から。

東京湾観音

近い! ちょっとアヒル口?

東京湾観音

うしろ姿は痛々しい……

東京湾観音

中に入ってみると、彫刻が展示されていたり、スタンプが押せたりします。てっきりヤンキーの落書きだらけだと勝手に思っていたのですが、しっかりと管理されています。そして、うしろ側に無数にある小窓からは景色が望めます。

東京湾観音

外に出ることができる場所は何箇所かあります。

東京湾観音

南京錠がありました。

東京湾観音

観音さまに末長い愛を願ったのでしょうか。

東京湾観音

ペンキ塗られているし。

東京湾観音

内部にはこんな場所を登るところもあります。慈悲深そうな観音さまの体内は慈悲深く内容です。ちなみに、20階まで登ることができますが、肝心の20階は窓はありません。

東京湾観音

観音様からは世界はこのように見えています。

東京湾観音からの眺め

横浜ランドマークタワーが写っているのがわかりますかね。

東京湾観音の鼻部分

鼻部分には鳥の巣がありました。

東京湾観音内の鳥の巣

実は気が付いたときには鳥がいたのですが、一瞬で鼻の穴から逃げて行きました。撮影させてもらいたかったな。

観音隧道

帰り道にちょっとした脇道を発見しました。

観音隧道

奥に進んでいくと…

観音隧道

ここはもしや!

観音隧道

来ました! 観音隧道です。

観音隧道

いろいろ有名なところですが、私は廃道愛好家でもありませんし、心霊スポット愛好家でもないので、中には入らずそのまま立ち去りました。

佐貫町駅前のバス停

佐貫町駅に戻ってきました。駅前には小型もバスが停車しています。

ツバメの糞の注意書き

駅舎にはツバメが巣を作っているようです。

ツバメ

何かを咥えた。

ツバメ

振りかぶった。

ツバメ

捨てた!

佐貫町駅

そして、佐貫町駅から家に帰るのでした。

ちなみに、拝観料は大人が500円、中高生400円、小学生以下300円です。中に入らなければ無料です。観音さまのすぐ隣の売店ではびわソフトクリームをいただくことができます。

高さ56メートル、内部の階段は314段あります。結構息が上がりますので、心して行ったほうがいいでしょう。