Google+で自分に関連するストリームを簡単に表示する方法

Google+で自分がコメントした投稿や名指しでもらったコメントを簡単に表示する方法がある。Google+のお知らせを活用すれば簡単である。

Google+では自分の投稿を表示することは簡単にできる。だが、自分がコメントを残した他人の投稿、名指しされたコメントなどは検索しないと出てこないと思っていたが、簡単に表示できる方法を見つけた。

お知らせを活用することだ。

まず、画面右上にある数字が書いてある灰色の四角をクリックする。この四角がお知らせである。お知らせの一覧がいくつか表示される。一番上にある「すべて表示」をクリックする。

画面全体にお知らせが展開される。お知らせの一番上にある「すべて – その他▼」の部分をクリックするとお知らせに表示できる投稿の一覧が表示されるので、それらをクリックすることにより自分に関連する情報を絞り込むことができる。

  • サークルへの追加
    自分をサークルに追加した人の履歴が表示される。この一覧からユーザーをサークルに追加することもできる。サークル返しをルールにしている人は、ここからサークルに追加し逃した人を探すこともできる。
  • あなたの投稿
    コメントがついた自分の投稿が表示される。もちろん、この一覧からコメントを返すこともできる。コメントの返信し忘れがないかをチェックするときに便利である。
  • 他のユーザーの投稿
    自分がコメントした他のユーザーの投稿が表示される。自分がコメントした投稿が、その後どのようなコメントがついているかをチェックするときに便利だ。
  • メッセージ
    自分が名指しでコメントされた投稿の一覧が表示される。自分に対して「+」もしくは「@」付きでコメントされた投稿のその後を確認するときに便利だ。
  • 写真のタグ
    自分の名前が付けられた写真の一覧。
  • ゲーム
    ゲームの一覧。

自分に関連する情報に素早くアクセスしたい場合はお知らせを活用しよう。

カテゴリーSNS