ブログの過去のアーカイブ(月別アーカイブ)をやめたらHTMLのサイズが半分以下に!

ブログのフッターにあった月別アーカイブを外しました。するとHTMLのサイズを半分以下に減らすことができました。いままで以上に速く表示することができるようになります。

最近、ブログが重いなぁと思っていたんです。

そろそろレンタルサーバーを上級者向けの、ちょっとお高めのところに移転なのかなぁ、あるいはAWS(Amazon Web Services)にしたほうがいいのかぁ、でもまだまだそれほど遅くなるほどアクセスがあるわけではないし…

原因を探るための試行錯誤の中で、ふとブログのソースを見てみました。すると、フッターに配置していた過去の記事へアクセスするための月別アーカイブがソースの半分以上を占めていることがわかりました。

なんじゃこりゃー!!

月別アーカイブがないことで困ることはあるのだろうか。検索エンジンにちゃんとリンクを認識してもらえるように、あったほうがいいのだろうか。

いや、その必要はない!

カテゴリーがあればいいじゃないか。それに、サイトマップもGoogleに送信しているので、あえてHTMLの中にリンクとして過去の記事へのアクセスを残す必要じゃないんじゃないか。だったら、月別アーカイブなんて外してしまえ!

ということで、月別アーカイブを外しました。とあるベージのソースの容量を比較したところ…

月別アーカイブあり: 172KB
月別アーカイブなし:  66KB

なんということだ…

いままでどのページも、半分以上はほとんどアクセスされることがない月別アーカイブに容量が占められていたなんて…

まあ、これだけ容量を占めていたのは、月別アーカイブが動的に「年 → 月 → 各記事」と表示されるようなプラグインを使っていて、各記事へのすべてのリンクがソースに含まれていたからなんです。ちょっとした便利が、結果的にサイトを重くして不便にしていたなんて思いませんでした。

いままで以上に軽くなったkosukety blogをこれからもよろしくお願いします。