パスタをズルズル食べるのはそろそろやめないか?

パスタを食べるとき、ズルズルと音を立てて食べていませんか? もし、うどんや蕎麦のように食べているなら、すぐにでもやめたほうがいいです。

イタリアンレストランに行ってランチを食べていると、隣のほうからズルズルと聞こえてくるとあまりいい気分ではありません。パスタはズルズルと音を立てて食べるものではないからです。

うどんや蕎麦を食べるときはズルズルと音を立てて食べたほうがおいしいといわれています。麺類はズルズルと音を立てて食べることが定着しています。でも、パスタは逆にズルズルと音を立てて食べることはマナー違反されているようです。

蕎麦屋さんやうどん屋さんではみんながズルズル食べているので違和感がないですが、イタリアンレストランではズルズルしている人はいないので、逆に目立ってしまいます。そして、ズルズルと聞こえてくるほうはあまりいい気分ではなくなってしまいます。

「日本人だったら麺類はズルズルっと食べるだろ!」とは思わず、料理にあった食べ方ができるようになりたいものです。蕎麦やうどんはズルズルっと食べればいいし、パスタはフォークをうまく使って音を立てないように食べればいいのです。

ちょっとしたマナーに気をつけて、一緒に食事に来た相手や周りを引かせないように気をつけたいですね。