聖路加は「せいろか」ではなく「せいるか」

聖路加という地名をなんて読むか。「せいろか」と読んでいる人が多いが正しくは「せいるか」である。

聖路加という土地でよく耳にする「せいろか」という言葉。

これ、実は間違いだ。

正しくは「せいるか」なのだ。『ルカによる福音書』のルカから名前が来ているので聖なるルカで「せいるか」なのだ。

聖路加国際病院も「せいるかこくさいびょういん」と読む。

しかし、間違ったままの知識を改めようとしない人がなんと多いことか。

過ちは早めに認めるにこしたことはない。

ぜひ、正しい言葉を。