ランチをサラダだけにすると午後のパフォーマンスが上がる!

最近、ランチはサラダだけで済ませるようにしています。サラダだけにすることで、大きなメリットを享受できるようになりました。

お昼ご飯、がっつり食べていますか? それとも、サクッと済ませていますか? 食べるものはバリバリ炭水化物の麺類ですか? 定食ですか? 野菜食べていますか?

ランチ状況

私の職場は近くに食べるところが少なく、そもそもの選択肢が少ないのですが、あるといえば揚げ物定食かパスタかぐらい。蕎麦屋は混んでいることが多くて入る気にもならない。そんな状況でランチを過ごしています。

なるべくコンビニ弁当は避けているのですが、選択できるものが少ないので、あるとき、ふとサラダだけにしてみようと思い立って実行してみました。

体が軽い

おなかいっぱい食べないせいかもしれませんが、炭水化物系のご飯や麺類を食べたときに比べて体が軽く感じます。いつもは食べたあとは体が重くて、何をやるのにもしんどい状態になってしまいますが、しんどさがなくなるので、動きも軽快です。

眠くならない

ご飯、麺類を食べたあとは特に眠たくなります。外食しないときは、食べたあとはオフィスの椅子で昼休みの時間が終わるまで寝て過ごすことが多かったです。

しかし、サラダだけにしてみると眠たくなりません。チェンクロ1を少しやって、Kindleで読書して過ごして、寝ることがなくなりました。食後に仮眠を取らなくても午後は眠たくなりません。

頭が回る

体が軽くて眠くならないおかげで頭の回転も悪くなりません。午後からも勢いよく仕事に取りかかることができます。

こう考えると、消化活動ってかなり体力を使うんだなと。おそらく、お腹に血液が必要ない分、脳に血液を使うことができるのだと思います。

意外にお腹は空かない

サラダだけだとお腹空くんじゃない? そう思うかもしれませんが、意外にお腹は空かないです。サラダだけで夕食までいけます。不思議とお腹が空いて何かちょっと小腹に入れようという気が起こらないのです。

やっぱり野菜って重要だなと思います。まあ、いつものクセでおやつは食べちゃうけどね。

まとめ

人の体はふだん口にするものから構成されています。だから、食べるものに目を向けてコントロールすることにより、体の構成を変えることができると思うようになりました。

サラダだけ、騙されたと思って1日だけでもいいのでやってみるといいと思います。午後からの仕事にいきなり全開で取り組めますので、病みつきになりますよ。何よりも体が楽でいいです。

ランチサラダだけプロジェクト、オススメです。

  1. チェインクロニクルというセガのゲーム。RPG要素があるタワーディフェンスかな、ジャンル的には。