聖闘士星矢 黄金魂 -soul of gold-が始まった!

聖闘士星矢 黄金魂 -soul of gold-の配信が始まりました。聖闘士星矢ファンとして、特に黄金聖闘士が好きな者としてはチェックせずにはいられません。


確か去年ぐらいから告知の映像がYouTubeにアップされていました。レオのアイオリアがまとう黄金聖闘士が神聖衣化している映像で、ライトニングプラズマを放っていました。

それが4月11日からスタートしたのです。公式ホームページによれば、Web配信での放送が中心のようで、バンダイチャンネルやhulu、YouTubeなど大小各社のオンデマンドサービスで見ることができます。

聖闘士星矢は子供の頃から好きで、よく友達と「ライトニングボルトー!」とかやっていましたし、シャカが登場した処女宮の会の翌日は、みんながみんな目をつぶって「オーム!」とか叫んでいたりしてました。

子供の頃に見たのは十二宮編、アスガルド編、ポセイドン編で、このうちアスガルド編はアニメオリジナルです。そして、ハーデス編は大人になってからOVAで見ました。

黄金聖闘士の強さは半端なく、またかっこよかったので、人気は高かったと思います。特に双子座だった私はちょっと優越感がありました(でも、デスマスクのキャラは好きですよ)。

個人的には、聖闘士星矢の人気って黄金聖闘士でもっている部分が大きいんじゃないかと思っています。黄金聖闘士の星座がちょうど生まれの12星座だったので感情移入しやすかったのもあると思いますが、それぐらい個性的なキャラ、強さでファンを魅了しているのではないかなと。

なので、今回、黄金聖闘士がメインで活躍するので、黄金聖闘士ファンとして胸熱なのです。しかも、黄金聖衣が神聖衣になるというのですから、もうね。

舞台はアニメ版オリジナルを踏襲してか、アスガルドです。アイオリアがアスガルドで復活してひとりの少女と出会い、いざこざに巻き込まれていくというお話のようです。

主役のアイオリアの活躍やデスマスク、アフロディーテの立ち位置など気になることがいっぱいで今後も楽しみです!

そして、早速レオの神聖衣のフィギュアが発売になるらしいのですが、高い!

「なにー! バ、バカな!!」ものです。

うろたえるな小僧どもー!

1万円って、もう完全に大人相手の商売ですね。昔、子供の頃に買ってもらった黄金聖闘士のフィギュアなんて2,000円か3,000円ぐらいだったと記憶していますが、1万円ですから、12体すべて集めると12万円です。パソコンとかiPhone 6 Plusとか買えちゃう値段です。バンダイナムコ的には、映像は無料で配信して(まあ広告は付いていますが)こちらで商売するのですな。

まあ、聖闘士星矢の世代が世代なので、そうなるんでしょうな。

いまの若い世代がどれだけ聖闘士星矢を知っているかわからないですが、かなり前提知識が要求されるストーリーですし、もうこれは世代狙い撃ちな感じです。