睡眠はなめないほうがいいらしい

しっかりと睡眠を取ったほうがいいです。夜更かし癖がついてしまうと、体がだんだんとだるくなっていきます。

最近、夜遅く起きていることが多くなりました。ベッドに入るのが2時を過ぎてからなので、実質睡眠に入るのは3時ぐらいになります。起床は6時40分ぐらいですから、3時間40分の睡眠時間です。俺、もうすぐでナポレオンになれるじゃん。

ところが、どうもナポレオンにはなれそうにありません。徐々に体のだるさが増してきているのです。ここぞというときでやる気が起きなかったり、自律神経失調症のときに出てくる症状と似たような症状が出てきたり、だんだんと体が蝕まれていくのがわかります。

特に脳が重い感じがするのです。

睡眠はなめてはいけません。

ちゃんと寝たほうがいいです。

電車の中で居眠りしているから大丈夫とかじゃないんです。ちゃんと布団の中で寝るのです。

寝たらすぐ朝になってまた会社にいかなくては行けないから寝るのがもったいないとかじゃないのです。その発想自体がもう蝕まれている証拠なのです。健康だったら、もっと前向きな思考になるのです。

ちゃんと睡眠は取りましょう。