ベタつかない! ボラージクリーム(ちふれ化粧品)で肌保湿すべすべ

ちふれ化粧品から出ているボラージクリームは、べとつかずにしっかりと保湿してくれるクリームです。

去年の後半ぐらいからワセリンを使っていました。日興リカのサンホワイトというワセリンが最も純度が高いとの情報がネットで出ていましたので、Amazonで購入して使っていたのですが、このワセリンというやつはとてもベタつきます。基本、ベタつくやつは嫌いです(女性は別です)。

そこでベタつかないクリームを探していたところ、ボラージクリームがベタつかなくていいという口コミを発見しました。ボラージクリームについて調べてみると、ボラージというムラサキ科の植物の種子のオイルが配合されたクリームとのこと。

ちふれ化粧品から出ているという。ちふれ化粧品とは何ぞや?

まあいい、探してみよう。

ということで銀座あたりに来たついでにマツモトキヨシに行ってみるも「そのような商品は置いていません」とのこと。薬局には置いていないのだろうかと思い、今度は東急ハンズに行ってみました。東急ハンズのスキンケアや化粧品が販売しているコーナーに行ってみるも、どうも置いている気配がありません。店員に聞いてみると案の定、「ちふれ化粧品は取り扱っていません」とのこと。

ちふれ化粧品とは何ぞや?

あわてて手持ちのiPhoneでちふれ化粧品を検索してみると、ちゃんとホームページがありました。そして、近場でないか店舗一覧を見ると、何と日本橋高島屋にあることがわかりました。デパートブランドだったのか…

銀座から日本橋までは余裕で歩ける距離です。帰りに向かいにある丸善3階のカフェでチョコレートパフェでも食べて帰ろうと妄想しながら向かいます。日本橋高島屋に到着し、化粧品売り場を探してみるも、見つけることができませんでした。確かに日本橋高島屋にあるという情報を得てきているのに、ちふれ化粧品のブースがないのです。

店員さんに聞いてみると「あちらのエレベーターで8階に…」と案内されます。行ってみたらこじんまりとしたところにありました、ちふれ化粧品。なぜこんなところに隔離されているのでしょうか。まあ、高島屋とか1階のテナント料高そうだし、既に場所も開いてなかったのでしょう。

無事に買うことができました。お値段1050円。むろん、帰りに丸善のカフェでチョコレートパフェを食べて帰ったのはいうまでもありません。

ボラージクリーム

実際に使ってみると、さらっとした感触で塗るときもさらっと塗ることができます。塗ったあとは全然べとつきません。ネットの口コミには、においが気になるという書き込みもありましたが、においするか?

寝る前につけると、翌朝顔を洗うときにはすべすべになった肌の感触が手に伝わってきます。また、顔だけじゃなく、乾燥しやすい場所につけると翌朝調子がいいです。冬は乾燥しやすく、私は太ももの内側が乾燥するので、そこに塗って寝ます。全身に使うことができるのがうれしいです。

いま私のスキンケアは、マルセイユ石けんで洗顔したあとにこのボラージクリームを塗るだけです。スキンケアも簡単でオススメです。