たまには街の本屋さんに出かけてみる

Amazonは便利ですがちょっと変わった本に出会いたいなら街の本屋さんに行ってみましょう。

Amazonを利用すれば家にいながら本を買うことができます。

当日に配達してくれるサービスもあります。ほしい本をほしいときに手に入れる。とても便利なサービスです。

Amazonばかりに頼っていると自分の読む本が偏ってしまいます。Amazonは購入履歴からおすすめの本を紹介してくれるレコメンド機能があります。レコメンド機能を頼りに本を見つけると、自分がよく読む本と似た傾向の本ばかりを買うことになります。

これは一見便利なように思いますが、冒険したいときや自分の知識や感性の幅を広げたいとき、自分を変えたいときなどは逆効果になってしまいます。

そんなときは面倒でも街の本屋さんに出かけてみましょう。小さい本屋さんでも大きな本屋さんでもかまいません。そこで自分がふだん読んでいそうな本とは違う本が置かれている棚に向かうのです。

そしてジャケ買いをしてしまいましょう。

ぱっと見で気になった本があれば買ってしまうのです。それは自分がいままでとは違った本と出会う瞬間です。出会った本は少なくとも1回は目を通しましょう。その出会いが自分の新しい道を切り開いてくれるかもしれません。

街の本屋さんを活用して、新しい出会いを大切に。