iPhoneの7つ道具

iPhoneの7つ道具と称して、iPhoneでおすすめのアプリを7つ紹介します。

ふだん、よく使っているアプリを紹介します。どれも使いやすくておすすめです。

Reeder 2
カテゴリ: ニュース
現在の価格: ¥600

Google ReaderをiPhoneでチェックするなら必須のアプリです。スワイプ操作で記事を既読にしたり、スターを付けたりすることができます。Google Readerを使って情報をチェックしているのであれば、このアプリ1択でしょう。

Pocket
カテゴリ: ニュース
現在の価格: 無料

あとで読むサービスPocketのiPhoneアプリです。多量に情報をチェックするなら入れておいたほうがいいです。上のReederや他のアプリからPocketに記事を飛ばしたら、このアプリで確認します。電車の中で、ちょっとした空き時間に飛ばして置いた記事を読むのに重宝します。

Tweetbot 3 for Twitter. An elegant client for iPhone and iPod touch
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
現在の価格: ¥600

iPhoneでTwitterクライアントといえば、Tweetbotが断然おすすめです。安定していますし、スワイプで会話を表示できたり、詳細を表示できたりします。リンクをPocketに飛ばすこともアプリからできます。

定番ニュース NewsStorm
カテゴリ: ニュース
現在の価格: 無料

ネット上の話題のニュースをひとまとめにチェックできる便利なアプリです。はてなブックマークやNeverまとめ、Togetterなどの記事を見ることができます。このアプリもPocketに飛ばすことができますので、ざっと情報を確認してじっくりと読みたい場合はPocketに共有するといいでしょう。

Deliveries
カテゴリ: ユーティリティ
現在の価格: ¥600

ネットショッピングをするなら入れておいたほうがいいアプリです。荷物を追跡することができます。海外の配送業者だけでなく、日本の配送業者にも対応していますので、荷物の行方が気になる人はさくっと確認できるのでおすすめです。

Re: writer
カテゴリ: 仕事効率化
現在の価格: ¥240

画面をふたつに分けて使えるテキストエディターです。メールを返信するときに、片方に受信した内容をコピーしておいて、その内容を確認しながらもう片方で返信の文章を書くことができます。参考資料をコピーしておいて、ブログなどの文章を書くという使い方もできます。シンプルな機能ですが、意外に助かります。

シンプルなアウトライナーながら、EvernoteやiCloudと同期することができるアプリです。Evernoteとの同期もいいですが、Mac版で同じアプリがありますのでiCloudで同期させるのがおすすめです。複数の項目が管理できますし、Evernoteの同期なら項目ごとに同期するかどうかを決めることができます。

以上、7つほどおすすめなアプリを紹介しました。