iPhoneで複数ページの記事を読むときはSafariのリーダーが便利!

iPhoneで複数のページにまたがるWebサイトの記事を読むときは、Safariのリーダーを表示して読むと捗ります。


複数ページの記事は、次のページに移動するときの待ち時間がもどかしいものです。

複数ページにまたがるに限って、1ページで表示しても十分なくらい大したことがない量だったりします。そんな、ユーザーにあまり優しくないページを読むときに、Safariのリーダーを使うと便利です。

Safariのリーダーはすべてのページで使えるわけではないのですが、もしSafariのアドレスバーの左端に漢数字の三のようなマークが表示されていたらラッキーです。

リーダーが表示できる

リーダーが表示できるので、タップします。

リーダーを表示すると黒くなる

リーダーを表示すると黒くなります。

複数ページもスクロールするだけ

複数ページもスクロールするだけで読めます。

必ず表示されるわけではないですが、使えるときは使ったほうが読みやすいです。